低収入でも幸せな家庭を築く方法
※参考程度に思ってください。
昨年、突如会社が倒産し年収が半分になってしまい資金繰りに悪戦苦闘の毎日をおくっている父親。同じような境遇の方に少しでも参考になればと祈りながら今日も悪戦苦闘の資金繰りで暮らしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確定申告のススメ
毎年2月後半から3月上旬は確定申告の時期。

でも、我々サラリーマンは、会社のほうで年末調整をしてくれるので、「自分には無意味!」と思っている方も多いようですが、やりようによっては、いくらかはお金が戻ってくる場合があります。

それに、いまでは【e-tax】という、ネットで自動的に金額計算をしてくれるサイトも立ち上がり、一昔前の様に、難しい計算方法をイチイチ調べなくても良い方法もできてきました。
【e-tax:国税局HP】http://www.e-tax.nta.go.jp/


◎お金が戻ってくるケース【意外と多く払っている医療費を家族でまとめて申告】
(2011年の場合)
医療費の総額が10万円を超えた場合、その超えた分が還付の対象となります。
※所得金額が200万円以下だと、10万円以下でも医療費控除が受けられます。
申告できるのは、医療機関で支払った自己負担分の医療費、薬局で支払った薬代、通院に要した交通費などです。
治療目的であれば市販の風邪薬や胃腸薬、湿布薬などの代金も申告できます。
この医療費は、生計を一緒にしている家族の総額で計算するので、一度、1年間の医療費の総額を計算してみてはいかがでしょうか。
【くわしくは国税庁HP】http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm

現在の不況だからこそ、面倒がらずに、サラリーマンも色々税金対策をしてみてはいかがでしょうか。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 低収入でも幸せな家庭を築く方法 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。